<< 生まれて初めて・・・ 10月も終わる・・・! >>

日比野克彦が研修講師!?

明日、テンパークとドルフィンポートにて、
美術家の日比野克彦さんによる紙の気球を作って飛ばすワークショップ
「日々の旅に出る。空へ・・・」
が行われる。

鹿児島青年会議所の要請で、急遽、お手伝いすることに。
ご相談をうけたのが10/29。折しも、翌日は、文化ボランティア養成研修の日。
しかも、「アーツ・マネジメント」の講座で、
企画や展覧会を作り上げていくウラガワをいろいろと見てもらう内容。
研修後に、参加者を募ったら約半分以上が手を挙げてくれた。。ありがとうございます!

それで、こちらも急遽、「課外補習」扱いにすることに。みんな、はりきってる。。
だって、日比野さんが研修講師をしてくださる(むこうは全然知らないのですが・・・)なんてことはもちろん、一緒にワークショップを作っていくこともそう滅多にはないことだし。。
a0109924_2395825.jpgわたしも、1999年の鹿児島デザイン会議の時のバスツアー・ワークショップ以来。。
懐かしいなぁ。。この頃はまだ独身だったなぁ。。

明日、11/3は、鹿児島市最大のお祭り「おはら祭り」も行われる。お祭りの後に大量に出るゴミを拾いながら、ドルフィンポートに移動して、午後7時に気球を打上げる。

市民参加型のアートと環境を結ぶインスタレーションとして行われる今回のイベント。
地上で見ることが出来る今世紀最大の皆既日食が起こる、2009年7月22日にむけた一連事業の事実上キックオフイベント。
We Love 天文館協議会や環境系NPOグリーンバードも協力している。
今後、PandAも協力していくことになりそうである。

実行委員会では、明日の参加者を募っている。
明日午後2時40分に、テンパークに直接集合とのこと。
奮ってご参加ください!楽しそうですよ。。気球、直径5メートルですって!
[PR]
by NPO-PandA | 2007-11-02 23:15 | 文化ボランティア養成研修
<< 生まれて初めて・・・ 10月も終わる・・・! >>