<< アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... >>

アーカイブ「かわなべ森の芸術祭便りvol.19 感動がいっぱい!」

2008年11月16日(日)

今日は、心待ちにしていたお客様がご来場されました。

a0109924_0542742.jpg全国にいらっしゃるアイメイト協会をご卒業された方々の同窓会が鹿児島で行われ、そのイベントのひとつとしてこの「触れるArtsProject2008」へご参加いただいたのです。アイメイト協会とは、日本で初めて盲導犬育成を始めた団体で、歩行指導を通して視覚障害者の自立を支援する協会です。


a0109924_115263.jpgこの日は朝から素晴らしいお天気!
たくさんのペア(盲導犬と利用者)の方々が颯爽とお見えになりました。


a0109924_0575885.jpgこれまでに4回開催した「触れる造形展」に、毎回お見えいただいているアイメイト鹿児島のみなさん。
作品の接し方にもかなり慣れていらして、本当に楽しそうにどんどん進んでいかれます。


a0109924_18575.jpg今回の同窓会のみなさんでのご参加も、アイメイト鹿児島のみなさんの後押しがあったのだろうと思っています。
本当にありがとうございました。


a0109924_163537.jpg今回も会場のあちこちで感動のシーンがたくさんありました。
文化ボランティアのみなさんも涙した方は少なくなかったのではないでしょうか。


a0109924_1123755.jpgいつもステキな出会いと思い出でいっぱいになるアイメイト協会のみなさんとの交流。
これからもずっとずっと続いていけばいいなぁと思っています。


a0109924_112565.jpgまたお会いできる日までどうぞお元気で!


アイリング会長のHさま、ご尽力いただきありがとうございました。

※詳しくは、PandAホームページ
[PR]
by NPO-PandA | 2009-03-26 19:28 | 今日のPandA
<< アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... >>