<< アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... >>

アーカイブ「かわなべ森の芸術祭便りvol.21 ジャジーな夜」

2008年11月21日(金)

a0109924_314588.jpgう~ん、いい音楽でした、いい夜でした。

そして、これから、この木造校舎の講堂に、パリャーソwithフレンズのみなさんも一緒に雑魚寝です。
なんだかスゴイ。。
去年の小沢健二さんの上映会の時も、学校に小沢さんが泊まってるって思ったら、なんだか不思議な気がしたけど、
かわなべ森の学校は、何でも誰でも呑み込んでみんな一緒に幸せにしてくれるスゴイ所です。


a0109924_3194766.jpgパリャーソwithフレンズin南九州2008「ジャズマン・ゴー」 の2日目。
「触れるArtsProject2008」の参加企画としてお願いした今回。なんてゴージャス。


a0109924_317550.jpgパリャーソwithフレンズin南九州に関わるのは、実は2回目。
2007の桜島でのコンサートの時に初めてみなさんにお会いした。
今回はその縁もあっての実現。何かとご縁があるのかもしれない。


a0109924_3161553.jpg桜島の時とはまた全然違うパリャーソwithフレンズの世界を聴いた。
古い木造校舎の講堂は、音響がいいとメンバーの人。
しんしんと冷える講堂にストーブだけでは全然温かくないはずなのに、心は温かかった。
また、今回も救われた。


a0109924_3152922.jpgジャジーな夜は、木造校舎に吸い込まれていつまでもゆらゆらと漂っているようだった。


※詳しくは、PandAホームページ
[PR]
by NPO-PandA | 2009-03-28 21:27 | 今日のPandA
<< アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... アーカイブ「かわなべ森の芸術祭... >>