<< マルシェ・PANDA、オープン!! 秋が終わりました >>

ヨーロッパの空気と光を集めた「宮薗広幸滞欧作品展」

宮薗広幸滞欧作品展に行ってきました。

ちょうど行き違いでお会いできませんでしたが、
ゆっくりと、宮薗氏にとっての「特別な1年」を拝見してきました。

画像の隅に、言葉の端々に、
その場の空気と光を含めて、多くのものを貪欲に吸収されてきた感が伝わってくるようでした。

  より大きく、より深く

これからの益々のご活躍をご期待しております。


宮薗広幸氏は、PandAの理事さんでもあります。

これまでの活動紹介のパネルに、「触れる造形展」もちゃんとご紹介してくださっていて、
とてもうれしく、そして光栄でした。

これからもPandAともども、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by NPO-PandA | 2009-12-02 18:33 | 今日のPandA
<< マルシェ・PANDA、オープン!! 秋が終わりました >>