<< 文化ボランティア・コーディネー... ダンボールハウス展! >>

「椿AnDon」作り

a0109924_11551422.jpg

「椿AnDon」作り
桜島の椿油が染み込んだ、自分だけの「灯り」を作ります。
2/11(木・祝) 13:30~15:30 (受付開始13:00)
2/14(日) 13:30~15:30 (受付開始13:00)

会場:桜島ユースホステル
鹿児島市桜島横山町188-1

料金:1,000円/人(大人・子供とも)
定員:20名
準備するもの なし

NPO法人 文化芸術支援NPO PandAの早川由美子が制作のご案内をいたします。

このイベントは事前予約制となっています。予約はこちらまで
TEL 099-221-2501
ホームページからの予約はhttp://www.sakurajima-taiken.com

日本の伝統的な照明器具、行灯。桜島特産の「椿油」を精製する際に濾紙として使われた手漉き和紙を、「行灯」作りに再利用します。長い時間と圧力でしっかり、じっくり最高級の油が染み込んだ和紙は、ほんのりと柔らかで甘い香り。自分だけの「椿AnDon」を作って、柔らかい灯りと香織を楽しんでみませんか。

このイベントは、鹿児島県の「かごしま着地型観光メニューモデル事業」で実施される「桜島まるごと体験フェア」のイベントとして実施されます。

a0109924_1157888.jpg
桜島まるごと体験フェア
1/30(土)~2/14(日)

詳しくは
http://www.sakurajima-taiken.com
[PR]
by NPO-PandA | 2010-01-16 11:59 | ワークショップ
<< 文化ボランティア・コーディネー... ダンボールハウス展! >>