文化ボランティア・コーディネーターをシミュレーション体験

a0109924_1710828.jpg

文化ボランティア・コーディネーターフォーラム in かごしま
文化ボランティア・コーディネーターをシミュレーション体験

文化ボランティア・コーディネーターを目指す来場者へ具体的企画立案をシミュレーション体験していただきます。

2月4日(木) 9:30~11:30 (9:00開場)
鹿児島大学 稲盛記念会館(工学部 郡元キャンパス内)


ファシリテーター:文化芸術支援NPO PandA 早川由美子

パートナー兼審査員(順不同)
●鹿児島大学 法文学部 准教授  井原 慶一郎 氏
●南日本新聞社 広告局開発部副部長・フェリア編集長 高嶺千史 氏
●指宿駅前通り会会長 中村勝信 氏
●絵本美術館アルモニ 経営者 吉田美佐子 氏

参加を希望される方は電話・FAX・E-mailでお申し込みをお願いします。
「文化ボランティア・コーディネーターをシミュレーション体験」参加を明記またはお伝えください。

TEL 050-3674-5891 (月~金 9:30~17:00)
FAX 099-219-5728
E-mail npo06@naturing.org

事務局 ネイチャリング・プロジェクト
a0109924_17112663.jpg
文化ボランティア・コーディネーターフォーラム in かごしま

2/3(水) 13:30~17:30
2/4(木)  9:30~12:30

鹿児島大学 稲盛記念会館(工学部 郡元キャンパス内)

主催・事務局 ネイチャリング・プロジェクト

参加を希望される方は電話・FAX・E-mailでお申し込みをお願いします。

TEL 050-3674-5891 (月~金 9:30~17:00)
FAX 099-219-5728
E-mail npo06@naturing.org

なお、「文化ボランティア・コーディネーターをシミュレーション体験」参加を希望される方は、その旨を明記またはお伝えください。


a0109924_17131732.jpg
[PR]
# by NPO-PandA | 2010-01-20 17:14 | ワークショップ

「椿AnDon」作り

a0109924_11551422.jpg

「椿AnDon」作り
桜島の椿油が染み込んだ、自分だけの「灯り」を作ります。
2/11(木・祝) 13:30~15:30 (受付開始13:00)
2/14(日) 13:30~15:30 (受付開始13:00)

会場:桜島ユースホステル
鹿児島市桜島横山町188-1

料金:1,000円/人(大人・子供とも)
定員:20名
準備するもの なし

NPO法人 文化芸術支援NPO PandAの早川由美子が制作のご案内をいたします。

このイベントは事前予約制となっています。予約はこちらまで
TEL 099-221-2501
ホームページからの予約はhttp://www.sakurajima-taiken.com

日本の伝統的な照明器具、行灯。桜島特産の「椿油」を精製する際に濾紙として使われた手漉き和紙を、「行灯」作りに再利用します。長い時間と圧力でしっかり、じっくり最高級の油が染み込んだ和紙は、ほんのりと柔らかで甘い香り。自分だけの「椿AnDon」を作って、柔らかい灯りと香織を楽しんでみませんか。

このイベントは、鹿児島県の「かごしま着地型観光メニューモデル事業」で実施される「桜島まるごと体験フェア」のイベントとして実施されます。

a0109924_1157888.jpg
桜島まるごと体験フェア
1/30(土)~2/14(日)

詳しくは
http://www.sakurajima-taiken.com
[PR]
# by NPO-PandA | 2010-01-16 11:59 | ワークショップ

ダンボールハウス展!

a0109924_171760.jpg


ダンボールハウス展覧会が実現しました!

11/29の慈眼寺GardenMarketの参加ショップの方々が、
それぞれのショップのイメージで作ってくださったダンボールハウスがあまりにも素敵で、
その場の展示だけでは、とってももったいないと思ったので、

展覧会をしてはどうでしょう!?

とお話しをしたら、本当に実現しました♪

その日は、同じく、ダンボールハウスワークショップも行ったのですが、
午前中で材料がなくなってしまうほどの盛況ぶり。

ショップのみなさんのダンボールハウスに魅了されて、ワークショップに参加された方も多数。

とてもうれしいサプライズが続いています!!


小さな絵本美術館アルモニ
 鹿児島県鹿児島市卸本町5-32 TEL:099-260-1088
[PR]
# by NPO-PandA | 2009-12-11 22:58 | 今日のPandA

マルシェ・PANDA、オープン!!

a0109924_132258.jpgマルシェ・PANDAがオープンしました。

約1年半かけて、1から手作りして、やっと、やっとのオープンです。
うれしいのと、ホッとしたので、ちょっと放心状態の私です。

このショッピングサイトは、若手作家を中心に、いいモノ作りに日々がんばっている芸術家を応援するサイトとして作りました。

作品を発表する場や多くの方に知ってもらう機会がない、
制作に追われてなかなか個展開催やギャラリーへの売込みなどができない、
作家として売り込んでいく方法がわからないなど、
制作意欲もあり、才能や可能性も十分にある若手作家の立ち上げ時期をバックアップしたり、

ネット販売したいけれどネット環境が十分でない、
ノウハウがない、
といった作家の方にも利用していただけると思っています。

また、このサイトは、
どこに行けば欲しいアート作品に出会えるのかよくわからない、
どんなものがあるのかもっと知りたい、
何かおもしろい作品がないかなど、

日常の生活を少しだけ変えたい、
楽しくしたいという、
少しだけ違う明日のための元気をもらえるサイトにしたいなぁと思っています。

アート・・・う~ん、もっと、単純に、何かが新しく創造されてこの世に生み出されている、そのモノに出会いたいし、それを生み出している人たちに会いたい。
そんなキラキラ、ワクワクする場にできたらと思っています。


世間は、いよいよクリスマス!年末!年始!

いつもちょっと違った、世界にひとつだけの心のこもったプレゼントを考えてみませんか?
心をこめて作った作家自身が、心をこめて梱包して、新しい持ち主の元にお送りします。

心の交流ができるこれまでにない新しいショッピングサイト
「マルシェ・PANDA」をこれからどうぞよろしくお願いします!
[PR]
# by NPO-PandA | 2009-12-10 23:10 | 今日のPandA

ヨーロッパの空気と光を集めた「宮薗広幸滞欧作品展」

宮薗広幸滞欧作品展に行ってきました。

ちょうど行き違いでお会いできませんでしたが、
ゆっくりと、宮薗氏にとっての「特別な1年」を拝見してきました。

画像の隅に、言葉の端々に、
その場の空気と光を含めて、多くのものを貪欲に吸収されてきた感が伝わってくるようでした。

  より大きく、より深く

これからの益々のご活躍をご期待しております。


宮薗広幸氏は、PandAの理事さんでもあります。

これまでの活動紹介のパネルに、「触れる造形展」もちゃんとご紹介してくださっていて、
とてもうれしく、そして光栄でした。

これからもPandAともども、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by NPO-PandA | 2009-12-02 18:33 | 今日のPandA